新着情報

【木曽 奈良井宿】古き良き日本へタイムスリップ!*浜の湯公式ブログ

2017.12.09

今回、管理人の浜ちゃんが現地を訪れましたのは、長野県塩尻市奈良井に所在します、【奈良井宿(ナライジュク)】です。ご存じの方も大勢いらっしゃると思いますが、当時栄えた宿場町の景観が昔のまま残る何とも魅力的な場所を巡ってみます。

 

 奈良井宿は観光スポットとしても広く知られており、写真が好きな方にも人気のとても『インスタ栄え』する観光す名所です!※インスタ栄え=写真投稿SNS『Instagram』で公開したくなる『写真栄えする』的な意味だそうです。『流行りの言葉を使ってみました( ´艸`)』

 

 

━━━━━━━━━━━━━◇◇━

~~木曽・奈良井宿とは??~~

━◇◇━━━━━━━━━━━━━

奈良井宿公式HPバナー

まずは『奈良井宿の歴史と概要』を記載したいと思います。とは言えワタクシ歴史には疎いもので、奈良井宿公式HP&諸先輩ブロガー様の記事から勉強した知識を駆使して簡単に概要を書いてみますφ(・ω・ )

 

 

江戸時代に主要都市(都)を結ぶ大事な街道であった【中山道(なかせんどう)木曽路(木曽路)】に奈良井宿は所在します。木曽路には『11もの宿駅』が存在しました。これからご紹介します奈良井宿は江戸方面から数えて2番目に当たる場所です。

 

 

上町・中町・下町と3つの街区から構成されている長細い宿場町であり、近代化が進む中、当時の面影を残す歴史的にも貴重な宿場町です。現在では【重要伝統的建造物群保存地区】として町並みが保存されています。

Kisokaido34_Narai

【木曾街道六拾九次 奈良井】( 渓斎英泉 画伯 ) ☆長旅のオアシスですね☆

 

天保14年(1843年)に書かれた『中山道宿村大概帳』によると、宿場町として栄えていた時代、奈良井宿には409軒もの建物が立ち並んでいたとの事。最盛期には2,155人もの方々が生活・商売していたそうなんです!

 

中山道09深谷宿

↑【名所・史跡を訪ねて様】よりお借りしました↑
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇
“杉玉を掲げた酒屋、軒灯りの旅籠、千本格子の家々が軒を連ね、そのにぎわいは「奈良井千軒」といわれたほどだった。その当時の面影が存分に保存されている奈良井宿は日本の庶民の歴史を現在によみがえらせ、日本人の郷愁と旅の心をくすぐる。”(奈良井宿公式HPより引用)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇

 

 

また、木曽の町は現在でも『漆工芸品』が盛んな地域です。歴史を遡ること江戸時代から漆工芸品などの木工業が盛んであり、現在でも多数のお店が立ち並んでいます。観光に訪れた方は木曽の漆漆器などをお土産として買っていかれる方も多いと思います。
蕎麦セットお蕎麦セット漆の弁当箱お弁当箱

↑ 道の駅 日義木曽駒高原 「ささりんどう館」様より ↑

高価な家財道具を始め、身近な台所用品まで様々な種類があります。手頃な価格の商品も多くお土産にはピッタリです。

 

 

奈良井宿の標高は意外にも高く【標高約900メートル!】だそうです。ワタクシの職場【上諏訪温泉浜の湯の標高が約756メートル】ですので、なかなかの高い位置にあることが分かります。やっぱり!11箇所に存在する宿駅の中では『標高の一番高い宿場町』とのこと!江戸から訪れる方々はひたすら上り坂を歩いていらっしった事になりますね(;´ω`)=з相当大変です。

 

 

こうして奈良井宿の歴史を少し勉強してみると、江戸から訪れる商人の方々・旅の方々で大いに賑わっていた事が想像できますね。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇━

~~古き良き日本の風景『奈良井宿』の景観~~

━◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

16-9アス

一見して奈良井宿の町並みの素晴らしさを感じて頂けると思います!・・・と思うと同時に『保存される方々の苦労』も良く分かります。木造の家屋ですので、使い勝手もメンテンナンスも大変なはず。

西洋では「石・レンガ」を使った建築も多く、耐久性があり太古の建築物が当時の姿で残っている事も珍しくありません。しかし奈良井宿のような『木造建築物』となると話が大きく違ってきます。湿気が多く・四季を通して寒暖の差があり・さらに「地震・台風」も少なくない日本ではなおさら・・・・。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇━
※奈良井宿の建物は厳密な建築法・素材・色等が取り決められています。
━◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

“また、切妻平入の屋根は3/10勾配(いわゆる3寸勾配=16.7度)の長尺鉄板葺で、濃茶色を使用することが条例で規定されている。 日本瓦を使用した場合には4/10以上の勾配(4寸勾配=21.8度)が建築基準法の規制から必要になってしまうため、伝統的な緩勾配の屋根形状に合わせる目的で長尺鉄板葺が指定されている。”(Wikipediaより引用)

 

 

 

 

奈良井宿(KK撮影) (2)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~簡単ながら概要をご紹介した所で、奈良井宿へ入って参りましょう!(。・ω・。)/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

奈良井宿(KK撮影) (1)

【奈良井宿の案内図】細長~く町並みが続きます。

 

 

奈良井宿の全長は約2キロメートルに及び、全ての町並みが木材の渋い茶色一色です。まるでタイムスリップしてしまったかのような錯覚に陥ります。所々に駐車している自動車を見ると現代だと分かりますが、当時を忍ばせる実に郷愁を誘う景観が広がります。

試しに写真の彩度を下げてモノクローム調に仕上げてみました。
↓     ↓     ↓     ↓     ↓

DSC06008

う~ん、風情の感じられる素晴らしいロケーション!

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇━

~~家屋の一軒一軒に特徴が現れています~~

━◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

町全体としては調和をしている奈良井宿の町並みも、一軒一軒の家屋に注目すると、各々に独自の特徴があることに気が付きます。お店も様々な種類が揃っているんです。

 

【漆器屋さん】【喫茶店カフェ】【お宿民宿】【お弁当屋さん】【お土産屋さん多数】などなど・・・・・ワタクシの職業柄(旅館業)、繁忙期に訪れることが出来ませんので、平日の閑散期に訪れました(´・ω・`) 当然の事ながら定休日のお店も多かったです。。。今回は外観だけでも十分に堪能して行こうと思います。

奈良井宿(KK撮影) (5)

【温かみのある色彩で統一された建物】

奈良井宿(KK撮影) (6)

奈良井宿(KK撮影) (7)

奈良井宿(KK撮影) (8)

行間用帯(グリーン)

━━━━━━━━ご予約はこちら━━━━━━◇◆━

◆ 『じゃらん』 ページはこちら

◆ 『楽天トラベル』ページはこちら

◆ 『浜の湯・公式』ページはこちら

(得公式HPが得にお!特典♪館内利用券プレゼント♪)
※「お一人様15.000円以上一泊二食付プランが対象」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆━

~~ 信州上諏訪温泉 浜の湯 ~~

● TEL: 0266-58-8000(代表)

● 〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り3-3-10

● 【浜の湯公式HP】 http://www.hamanoyu.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆━

行間用帯(グリーン)

━◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★「タイムリーな情報発信!」●浜の湯公式「公式ブログ」

★「浜の湯と信州絶景写真」 ●浜の湯公式「インスタグラム」

★「素人作成の動画」で恐縮 ●浜の湯公式「youtube ch」

★「豊富な機能に四苦八苦」 ●浜の湯公式「フェイスブック」

☆フォロー・コメント宜しくお願い致します!m(・∀・)m☆

━◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

行間用帯(グリーン)

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

あわせて読みたい!【信州観光情報ブログ】φ(・ω・ )!
~~ 浜の湯公式ブログ『管理人』が現地リポート! ~~

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

◆【カッパの故郷?】上高地ハイキング【河童橋】&【神秘の明神池】
http://www.hamanoyu.co.jp/ped19f098/?viewmode=pc

◆意外に大変!?白駒の池(白駒池)&高見石へ行ってきました!
http://www.hamanoyu.co.jp/p3581b6a6/?viewmode=pc

◆【御射鹿池】美しき水鏡!東山魁夷画伯の名画のモデル!http://www.hamanoyu.co.jp/35228/?viewmode=pc

◆【君の名は。】聖地は「諏訪湖」?【立石公園・高ボッチ高原】
http://www.hamanoyu.co.jp/pf1ec3888/?viewmode=pc

◆古代の「諏訪湖」は広かった!? 高島城・諏訪の浮城の謎
http://www.hamanoyu.co.jp/47921/?viewmode=pc

◆諏訪湖名物「遊覧船」に乗ってみました
http://www.hamanoyu.co.jp/p8dc8f1e6/?viewmode=pc

◆ナニコレ!?本物の『古墳』に登りました!【森将軍塚古墳】
http://www.hamanoyu.co.jp/p1501557916/?viewmode=pc

◆ナニコレ!?驚きの光景「北斗神社」200階段!驚異の風景!
http://www.hamanoyu.co.jp/pa0d924ad/?viewmode=pc

◆ 霧ケ峰・車山『美しきビーナスライン&ニッコウキスゲ』
http://www.hamanoyu.co.jp/pd7f9272e/?viewmode=pc

◆美しき雪原!『冬季・霧ヶ峰ドライブ』のご案内*゜゜゚*☆*
http://www.hamanoyu.co.jp/40274/?viewmode=pc

◆目指せ頂上!潜入【 国宝・松本城 】
http://www.hamanoyu.co.jp/pa0819fc8/?viewmode=pc

◆家族で行こう♪お子様連れの方へおススメなスポット紹介♪
http://www.hamanoyu.co.jp/p5701e07b/?viewmode=pc

◆信州 紅葉情報!【戸隠高原「鏡池」】行ってきました
http://www.hamanoyu.co.jp/p153a4ec1/?viewmode=pc

公式ブログ

新着情報一覧

ページの先頭へ

オンライン予約・空室検索