公式ブログ

諏訪大社上社の茅の輪くぐり*浜の湯公式ブログ

2015.07.04


アクセスカウンター

現在、諏訪大社本宮には不思議な物が設置されております。

「茅の輪くぐり」と呼ばれるものだそうです。

諏訪大社上社と下社で6月30日、「夏越し大祓」の神事に使われる

道具だそうで、青々としたカヤで仕立てた輪です。

この輪を参列者がくぐり、残り半年間の無病息災を願う(・∀・)σ

そう言った意味をもつ物だそうです。

こちらがその「茅の輪」です↓

IMG_0353

青々とした輪っかです。説明書があるので見てみましょう。

IMG_0352

願い事を唱えながら、3回輪をくぐると願いが叶うとされています。

IMG_0368

団体のお客様が大勢くぐっておられます。

せっかくなので、私もくぐってみようと思います(・∀・)

ブツブツと心の中で願い事を唱えながら、まずは左から右へ

8の字を描くように輪を潜り、最後に左方向へ1周・・・

これで万全!・・・・なはずです。

IMG_0354

さてさて、願いは叶うでしょうか?

この茅の輪くぐり、松本の神社でも見かけた事があります。

諏訪大社特有のものではなく、全国的なものなのでしょうか?

調べてみる価値がありそうです。

諏訪大社本宮の園内を散策してみる事にしましょう( ´ー`)

IMG_0358

大きな鳥居をくぐるとまず見えてくるのが御柱です。(オンバシラ)

周囲から眺めてらっしゃる方々と比べて大きさがお分かり頂けると思います。

来年、ついにお役目を終えて、新しい御柱へと引き継がれます。

IMG_0356

 

IMG_0340

実に清々しい日中です。

緑の涼やかさが心地よい境内です。

深い森に包まれている環境は諏訪大社の特徴の一つです。

DSC02148

「入門御門」(ニュウモンオモン)を進むと端正な通路があります。

本宮の鳥居をくぐって左端に入門御門はあります。

この御門から入るのが正しい順路なのだそうですよ(。・ω・)ノ

左右には、見事な大木が育ち、非常に生命力にあふれた景観です。

DSC02153

IMG_0330

スラっと真っ直ぐに伸びる大木に囲まれています。

ここ諏訪大社本宮御神体は面白い事に「守屋山」(モリヤサン)です。

お祈りをする時には、山に神様が宿っていることを意識してみて下さい。

IMG_0342

IMG_0347

現在改修中の建物、歴史ある建物を大事に保存されています。

IMG_0346

諏訪大社上社本宮は、4つある諏訪大社の中でも、もっとも荘厳な印象を

受ける場所です。凛とした空気に満たされているかのようです。

国道から離れていることもあるり、非常に静かな境内です。

平日のため、参拝のお客様も少なく悠々と散策できました。

IMG_0377

来年はいよいよ御柱際ですので、賑わいを見せることでしょう。

静かな今の時期に訪れるとより、荘厳さを感じて頂けますよ≧(´▽`)≦

諏訪大社本宮までは、浜の湯よりお車で30分程です。

諏訪インターから約10分ほどですのでお車でのアクセスが良いです。

 

━━━━━━━━ご予約はこちら━━━━━━◇◆━

◆『 じゃらん 』 浜の湯ページはこちら

◆ 『楽天トラベル』浜の湯ページはこちら

◆ 『浜の湯・公式ホームページ』はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆━

信州上諏訪温泉 浜の湯

TEL: 0266-58-8000(代表)

〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り3-3-10

浜の湯公式HP  http://www.hamanoyu.co.jp/

━◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★「タイムリーな情報発信!」●浜の湯公式「公式ブログ」

★「浜の湯と信州絶景写真」 ●浜の湯公式「インスタグラム」

★「素人作成の動画」で恐縮 ●浜の湯公式「youtube ch」

★「豊富な機能に四苦八苦」 ●浜の湯公式「フェイスブック」

★「最近の情報のつぶやき」 ●浜の湯公式「ツイッタ―」

★「元・公式ブログ個人運営」●「浜ちゃんのblog」アメブロ

フォロー・コメントお待ちしております!m(・∀・)m

━◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

信州の観光をお楽しみ下さいませ♪

公式ブログ

新着情報一覧

ページの先頭へ

オンライン予約・空室検索