新着情報

神秘の苔と原生林『白駒池』へ行くには?*浜の湯公式ブログ

2017.06.20

アクセスカウンター PV

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇━

~~神秘の苔むす原生林【白駒の池】へ行くには?~~

━◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

信州DCキャンペーン(信州デスティネーションキャンペーン)が今年7月から始まります。信州を主役としたこのキャンペーンの見所の1つと言える場所が今回ご紹介します『白駒池』です。(しらこまいけ)

白駒の池(参考)mori042_1280x800

絶景.com様 http://www.kabegami.zekkei.com/mori042_wide.html

この絶景!まさに絶景!澄み切った池を濃密な原生林が囲い込んでいまして、とても神秘的な場所です! ※(白駒の池・しらこまのいけ)とも呼ばれます。

 

 

 

いつもでしたら「自分で撮影した写真」を公開している浜の湯公式ブログですが、ワタクシ恥ずかしながら道に迷って到着できませんでした(TωT)・・・・・そのような訳で写真が無く、諸先輩方のブログ・コンテンツより作品をお借りしてブログを進めて参ります。

 

そして、次回迷わないためにアクセス方法を予習します!これから白駒の池を目指す方は、ワタクシと同じ失敗をしないようにお勉強にお付き合いくださいませ。※近いうちに現地レポートします(`・ω・´)ゞ『白駒の池有給』は貰えそうにないので、プライベートな時間に出かけてきたいと思います(泣)

【注意】※「今回のブログ」でご覧頂く写真の権利は【リンク先の方】にあります。
無断利用転写はお控え下さいませ※  m(^_^)m お借りしております。

 

 


*******************************
『白駒池』&『高見石』へ行ってきました!!
*******************************
 ↑迷わず到着できた現地レポートはこちら!↑

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━◇◇━

~~~~ 白駒の池とは? ~~~~

━◇◇━━━━━━━━━━━━━

“北八ヶ岳の広大な原生林の中に、満面に清水をたたえた神秘的な湖。標高2,100m以上の湖としては日本最大の天然湖で、国道299号線沿いの駐車場から歩いて約15分程度で白駒の池まで行けます。湖までの歩道の回りは樹齢数百年の時を刻んだツガ、トウヒ、シラビソの原生林で、地上はまるで緑のジュウタンを敷きつめたような苔が一面を覆っています。

白駒の池(宮本よしひさ様)
宮本よしひさ様の作品より http://photohito.com/photo/2111270/

 春は遅く5月でも雪がみられ、可憐なピンクの花をつけるイワカガミが遅い春の訪れを知らせ、ナナカマドが赤い実をつける晩秋まで急俊な高山を登らなくても子供からお年寄りまで、気軽に高山植物や大自然の織りなす季節の移り変わりを見ることができます。 また、秀峰八ヶ岳の登山やトレッキングの玄関口としても有名です。”  佐久穂町観光協会様より引用

09102501
RV車様のブログより  http://rv9084.blog38.fc2.com/blog-entry-345.html

まさに原生林という風景ですね~屋久島を彷彿とさせる緑濃厚な『苔生す森』いかにも心が洗われそうです☆(´∀`)☆これは自分の目で確かめに行かなくては!

Rvさんの写真
RV車様のブログより  http://rv9084.blog38.fc2.com/blog-entry-345.html

 

神秘的な原生林を抜けると白駒の池が出現します。視界が一気に開けた開放的な場所のようです。湖面ギリギリまで森が包み込んでいて、水面が穏やかな時には素晴らしい風景を楽しめそうです。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇━

~~~白駒の池の所在地・アクセス方法~~~

━◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━

浜の湯から白駒の池経路

GoogleMapによりますと、【浜の湯】の最寄りのインター【諏訪インター】から【白駒池】への道のりは約50分程

 

 

ワタクシはスマホのGoogleMapに【白駒の池】と入力して出発したのですが、【別荘地】へ案内されてしまい『白駒の池』に辿り付けませんでした(;´ω`) 途方にく暮れてしまいました。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇━

~~~ ナビへのセットは【白駒池駐車場】がオススメ ~~~

━◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

白駒の池駐車場上空写真(GoogleMap)

ナビに設定するのは【白駒池】よりも【白駒池駐車場】をセットし方が確実に辿り着けそうです。

白駒の池の近くにあります【白駒池駐車場】に車を停めて原生林を徒歩で抜けると白駒の池に到着!

白駒池駐車場から徒歩3~5分ほどで原生林を見ることが出来ます。

hogmaruyamap

風まかせ・自遊山歩 http://www.geocities.jp/mensplaza21/zigzagwalk22sirokoma.htm

とても分かり易い地図ですφ(・ω・ )これは助かります☆

なるほど、「池を一周するのに35分」もあれば制覇できるようです。白駒池を眼下に望む【高見石】までは白駒池から45分程。合計で「3時間ほど時間を確保すれば」十分に満喫できそうです♪ 遠方からいらっしゃる際には早めに到着しておきたいですね!

※追記・・・【白駒池】から【高見石】までの登山はなかなか大変です。きちんとした登山装備が必要です。

 

 

 

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
佐久穂町観光協会様 アクセス情報(公共交通機関の場合)
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自動車で訪れるのがベストですが、今年は周回バスが運行されるそうです。

scan

  長野日報様の記事をお借りしています。記事はクリックで拡大できます。

 

大勢の方が訪れる事になりますので、アクセスが便利になるのは大歓迎ですね♪原生林は美しい反面、とても繊細な植物で構成されています。環境に悪影響を与えないように心がけたいですね!

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇━

~~~白駒の池の風景をお楽しみ下さい~~~

━◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━

概要・アクセスをご案内した所で、白駒の池の風景をどうぞ(写真をお借りします!)

無題
AstroArts Inc様より http://www.astroarts.co.jp/gallery/misc/200810/006462-j.shtml

conv0003
写真とジャズの世界様より http://hamanomasa.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-b204.html

342c03afac83e70dbfdf4302afc4ce00
今日という日は・・・・・・様よりhttp://blog.goo.ne.jp/yoshihuzigoo/e/5dd0619edd4059b0c814f595a6130f59

今回のブログは残念ながら現地レポートではありませんが、参考になる記事に沢山出会えました。次は自分自身の目で白駒の池の風景と周辺情報をお伝えしたいと思います!※後日現地の様子を必ず書きます!ご期待下さいませ!( ・ω・ )ゞ

 *******************************
『白駒池』&『高見石』へ行ってきました!!
*******************************
↑現地レポートはこちらをクリック!↑

 

作品を引用させて頂いたブロガーの皆様、素晴らしい作品をありがとうございました!
*今回のブログでご紹介する写真の権利はリンク先の方にあります。無断利用転写はご遠慮下さい*

 
 
 
hamanoyu_bikeinotabi2
 

(公式HPが得にお得!特典あります♪)

☆【大人の方お一人に付き1.000円の館内利用券プレゼント】(宿泊代にも利用可)
※宿泊代金「お一人様15.000円以上一泊二食付プラン」が対象です。

 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆━

信州上諏訪温泉 浜の湯

TEL: 0266-58-8000(代表)

〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り3-3-10

浜の湯公式HP  http://www.hamanoyu.co.jp/


 
 
 

━◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★「タイムリーな情報発信!」●浜の湯公式「公式ブログ」

★「浜の湯と信州絶景写真」 ●浜の湯公式「インスタグラム」

★「素人作成の動画」で恐縮 ●浜の湯公式「youtube ch」

★「豊富な機能に四苦八苦」 ●浜の湯公式「フェイスブック」

★「最近の情報のつぶやき」 ●浜の湯公式「ツイッタ―」

★「元・公式ブログ個人運営」●「浜ちゃんのblog」アメブロ

フォロー・コメントお待ちしております!m(・∀・)m

━◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆合わせて読みたい!【信州観光情報ブログ】φ(・ω・ )☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

◆意外に大変!?白駒の池(白駒池)&高見石へ行ってきました!
http://www.hamanoyu.co.jp/p3581b6a6/?viewmode=pc

◆映画 君の名は。 聖地は「諏訪湖」!?【立石公園・高ボッチ高原】
http://www.hamanoyu.co.jp/pf1ec3888/?viewmode=pc

◆諏訪湖名物「遊覧船」に乗ってみました
http://www.hamanoyu.co.jp/p8dc8f1e6/?viewmode=pc

◆諏訪湖名物【諏訪湖ダックツアー】水陸両用バス体験記★
http://www.hamanoyu.co.jp/p2bd62817/?viewmode=pc

◆古代の「諏訪湖」は広かった!? 高島城(諏訪の浮城)の謎
http://www.hamanoyu.co.jp/47921/?viewmode=pc

◆美しき水鏡!【御射鹿池】
http://www.hamanoyu.co.jp/35228/?viewmode=pc

◆霧ケ峰・ビーナスライン【レンゲツツジ】満開中!
http://www.hamanoyu.co.jp/pc0b1a935/?viewmode=pc

◆ナニコレ!?驚きの光景「北斗神社」200階段!
http://www.hamanoyu.co.jp/pa0d924ad/?viewmode=pc

◆家族で行こう♪お子様連れの方へおススメなスポット紹介♪
http://www.hamanoyu.co.jp/p578ffc93/?viewmode=pc

◆目指せ頂上!潜入【 国宝・松本城 】
http://www.hamanoyu.co.jp/pa0819fc8/?viewmode=pc

◆重要文化財・旧開智学校・和洋折衷の建築の魅力
http://www.hamanoyu.co.jp/p5df24299/?viewmode=pc

◆信州 紅葉情報!【戸隠高原「鏡池」】行ってきました
http://www.hamanoyu.co.jp/p153a4ec1/?viewmode=pc

◆パワースポット!【戸隠神社・中社】を訪れるの巻
http://www.hamanoyu.co.jp/p2cd3f02b/?viewmode=pc

◆こんな所に【古墳】が!?【千曲市森将軍塚古墳館】
http://www.hamanoyu.co.jp/pab6fabba/?viewmode=pc

◆桜の時期の終盤「大王わさび農場」
http://www.hamanoyu.co.jp/f7d945c6/?viewmode=pc

 
 
 

公式ブログ

新着情報一覧

ページの先頭へ

オンライン予約・空室検索